スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  ペルーの子ども  
2006.04.29.Sat / 20:30 

kodomo2.jpg


朝 5時 ホテルを出ると そこには 柑橘系のくだもの


その山の向こうには おさな子


ただ じっと座っていた


3才くらい・・・いや もっと小さいかな・・・


近くに 大人の気配は ない




あちこちで 子どもが ... 


 




子どもが 生活を ささえている


       てつだっていた


itiba2.jpgitibamusume.jpg


いい笑顔で 


決して 辛そうではない


それが 当たり前の生活だから


kodomo.jpg

町によって 場所によって


さまざまだけれど・・・


kodomo3.jpg


みんな 生きるのに 一生懸命


kodomo8.jpg


彼らは 指人形を 売っている


kodomo4.jpg


ウロス島のロベルト親子は とっても仲良し☆



島の子達は 恥じらいながら 笑う


kodomo11.jpg


kodomo10.jpg

みんな にっこり いい笑顔をする


kodomo7.jpgkodomo6.jpg


学校帰りの 子ども達は とても 人なつっこい(○゚▽゚)o


kodomo9.jpg


休日も 元気いっぱい☆


子どもは 笑顔が一番 


どこの国でも かわいいね♪( *´艸`)


burogurannkinngu.gifスペイン語やケチュア語ができなくても


仲良くなれる 子ども最高!と思った人は、ポチッとヨロシクね☆






スポンサーサイト
* テーマ:ペルー - ジャンル:海外情報 *
No.36 / 小ネタ /  comments(10)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from クワ型 -
もの静かに空気の澄んだ早朝の山の風景かと思ったら
にぎやかに笑顔の絶えない町の朝5時なんですね!

子どもの笑顔は世界共通、
写真の笑顔からもたっぷり元気をもらえます♪

ケチュア語ってなんですか?
2006.04.29.Sat / 20:50 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from 春紫苑 -
こんにちは。
ぽふゆいさんは外国に住んでるのですか?
外国もいいですよね~。私も住むとは言わないまでも、旅行ぐらいはしてみたいものです。
2006.04.30.Sun / 13:24 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from こーちゃん -
こんばんは~。
子供の笑顔っていいですね~、楽しそうです。
笑うって事は全国共通ですね、直に仲良くなれそうです♪
2006.04.30.Sun / 20:00 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ととよとおよ -
子供の笑顔、みんなすごく良い表情してますね(*´∀`)
なんだか勇気をもらえるような気がします。
日本じゃ子供が生活を支えるなんてほとんど無いけど、
外国ではこれが当たり前ですもんね。
『生きるのに一生懸命』なんて言葉、日本では無くなってしまった言葉ですよね
2006.04.30.Sun / 20:32 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ゆうママ -
またまたいいお写真拝見しました。
それにしても、ぽふゆいさんはたくさん旅をしてらしたんですね。
とてもいい経験だったのでは・・・?
子供が出来るとそういうことは、不可能に近くなりますよね。

ニュースで毎日のように読まれる外国の状況や
政治などよりも、ぽふゆいさんの撮った
子供達の写真の方が、すごく身近な気がします。
2006.04.30.Sun / 21:45 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ぽふゆい -
>クワ型さん
 こんにちは☆
 こめんなさい~わかりにくいんですが、
 子ども達は 村から 都会まで さまざまです
 日もばらばらで・・・
 ケチュア語は チチカカ湖などに住んでいる
 原住民族のポピュラーな言語です

>春紫苑さん
 いや~ 私も日本に住んでますよぉ~☆
 ペルーは住んでみたいところですが・・・。
 これらの写真は 個人旅行したときのものなんです☆
 ぜひ 旅行してください すてきな出会いができますよ!

>こーちゃんさん
 そうなんですよぉ☆
 笑顔が 笑顔を呼ぶので、ほんと 笑顔は万国共通の言葉です。

>ととよとおよさん
 そうですね
 日本じゃ何にもせずに、無気力に親のすねをかじっている人も
沢山いるけど(私も長いこと・・・)向こうでは、特に地方に行けば
行くほど、家族は支え合って生きているってのを、実感します。
 実は都会は 貧富の差で住む地域が区画されていて・・・
 ストリートチルドレンなど、深刻なんですが・・・。

>ゆうママさん
 そのとおり!
 おちびができてから、旅行に行けず・・・・今までの写真整理で、うっぷんを紛らわしてるんですよぉ
 そして・・
 ゆうママさん ちょっと 褒めすぎです・゚・(ノ∀`)・゚・。
 でも ニュースでは やっぱり人ごとなんだけど、実際に それぞれの国や町の人と出会うと、生活が見えてきて、その背景の歴史
や政治が見えてきて・・・って考えさせられることが 多い旅でした。

 
2006.04.30.Sun / 22:23 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from miho -
こんばんわ~
子供達の笑顔、とても素敵ですね~v-411
なんだか、すごく輝いて見えますv-352
すぐに仲良くなれそうですよねv-439
2006.04.30.Sun / 23:54 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ゆんゆん -
ぽふゆいさん、こんばんは★
ペルーのお写真、楽しませて頂きました。
子供の笑顔は万国共通、一番心を
ホッと和ませて温かい気持ちにさせますね。
ユニセフのポスターを見ているようです。
2006.05.01.Mon / 00:13 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ぽふゆい -
>mihoさん
 こんにちは☆
 ホント 元気いっぱいで
 だけど 恥ずかしがり屋で
 人なつっこい かわいい子ども達です☆

>ゆんゆんさん
 ホントですね~☆
 ほっと和みますね~☆
 ユニセフのポスターですか~O(^▽^)O
 
2006.05.01.Mon / 09:38 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from まりあちゃも -
  子どもたちは、「あ、この子誰ににてる。あ、この子はあの子に
そっくりーー」とか思って見てました。
日本人に似ているかな。
 青い空ですねーー。
子どもの頃は、青い空をいつもいつもながめていました。
こんな深い青い色を、最近見てないです。
ぼーーっと眺めていたいなあ・・。
2006.05.02.Tue / 15:36 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

プロフィール

ぽふゆい

Author:ぽふゆい
赤ちゃんのお世話をしつつ
 自分の歩みを振り返り、
一服しているママです。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 1cmのびのび教育 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。