スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  ペルーでの出会いひつじ編  
2006.05.08.Mon / 16:24 

iseki9.jpg


ペルーには マチュピチュより ず~と 古い


遺跡が点在している


ここは 風化が進んでいるが


時代の流れを感じる 不思議なエリアだ


iseki8.jpg

真っ青な そらに 大地の色が すごく


似合う ここで暮らした人たちの


足跡


iseki7.jpg


すでに 隙間をまったく 作らず 石をつむ技術や


そこから 顔をのぞかせられる 穴をあける技術


こんな遺跡のそばにも


今の暮らしが とけ込んでいる・・・

iseki2.jpg


日陰は涼しいが


炎天下は 暑い


そんな道を ずっと 進むと・・・


isekimura.jpg


生活が そこにある


iseki.jpg


生活には 彼らが ともに・・・


iseki6.jpg

たくさんの 彼らの傍らに


おばあさん と おじいさん


見ていると


おじいさんが こちらに 歩いてきた


iseki5.jpg


それで


ぽふゆいも その空間に いれてもらい


1枚 パシャリ☆


ずっと ここで暮らしているという 気さくな おじいさん


写真も とっていいよ~って


すると・・・


iseki3.jpg


 おばあちゃんが すくっとたって


何かを 叫んでいる


・・・・・・・・!!


・・・・・・!!


どうやら 写真をとるなら お金をくれと


言っているようだ☆


すると おじいさんが


・・・・・・!!!


・・・!!


と 叫び返し


どうやら お金なんて いらないよ


と 言ってくれた


言葉は 分からないはずなのに


なぜか 分かる 不思議な会話


それにしても


やっぱり どこの国も


女性の方が 現実にシビアで


がめついのか??


取りあえず 


イチゴミルクの あめちゃんをお金の代わりに


(代わりに ならないけどね・・・・)


みんなで 食べて


そこを 後にした・・・iseki4.jpg


ひつじたちも 帰って行った


burogurannkinngu.gif現地で 生きていくためには シビアにも


ならないと いけないんだな~と 思った人は ポチッとヨロシク☆

スポンサーサイト
* テーマ:ペルー - ジャンル:海外情報 *
No.45 /  /  comments(15)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY
- from しゃおりしゅ -
あいかわらずいい画だよねぇ。。。
のほほーんとしちゃった♪
でも最後のおばぁちゃん・・・大阪そだち?(笑)
いやぁ、やっぱり家計を握る女はおれくらいしなきゃぁねぇ(笑)
2006.05.08.Mon / 16:33 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ゆんゆん -
ぽふゆいさん、こんにちは♪
今日も素敵なお写真の数々を見せて頂きました。
ぷぷぷ、おばあちゃん、可笑しいですね。
やっぱりどこの世界でも女は生活力があって
現実的なんでしょうかね。
2006.05.08.Mon / 17:31 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ゆう太。 -
古代の文明って謎がまだまだあっていい雰囲気ですね。

そのおばあさん本当にお金を…?
なんだか笑ってしまうエピソードですね~
2006.05.08.Mon / 18:03 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from こーちゃん -
この遺跡もまた散策し甲斐のあるところですね。
民家もけばけばしくなくて風景に溶け込んでいるようで・・・
こんな場所でのんびりとしたいものです。

写真代金・・・モデル料ってことですかね~、まあ旅行者は金持ちって事になってるんでしょうね。
2006.05.08.Mon / 20:15 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ゆうママ -
なんだか、写真を見るだけで
暑さとか熱気みたいなモノが感じ取れます。

でも、写真・・・ホントにたくさんあるんですね。
ていうか、めちゃくちゃいろいろ行ってますね。

また機会があれば旅に出るきっかけみたいなモノも
教えて欲しいです★
2006.05.08.Mon / 21:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ととよとおよ -
うーん、すごいですね。
大昔に作られた遺跡が今そこに建っているというだけで
なんだか神秘的に感じます。
しかし、しっかりしたおばあちゃんですねぇw
2006.05.09.Tue / 02:56 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ぽふゆい -
>シャオリシュさん
 そうそう 大阪育ちかも・・
 もらえるところからは もらう感じでした・・・
 おじいさんは のんびり 沖縄育ちかも(笑

>ゆんゆん
 そうかもしれません
 現実の生活の会計を 感じているのは 女の人だからね・・・
 我が家は 逆かも・・・

>ゆう太さん
 そうなんですよ
 古代の謎は まだまだ 未解決や 手つかずのものが たくさん
 あるんですよ~最近 南米も調査が報道されだしたけど
 まだまだ 紹介されていないことも 多いんですよ☆
 
2006.05.09.Tue / 09:43 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ぽふゆい -
>こーちゃんさん
 そうなんです
 建物が風景に とけ込んでいるんです
 外国に行くと それをよく感じます
 都市や観光地では やはり お金を要求されることがあります
 ちなみに 日本人は お金持ちと思われています

>ゆうママさん
 そんなに海外はいっていないんですが
 写真は あほほど 撮りましたO(^▽^)O
 旅は 思い立ったら 吉日なんですが・・・
 ネタとして では いずれ・・・

>ととよとおよ
 そうですよね
 私も 神秘的に 感じました
 そこに マッチした おじいちゃん おばあちゃんだったんだけど
 マネー!といわれて かなり 現実にひきもどされました☆
 
2006.05.09.Tue / 12:59 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from たっきー -
おじいちゃん・・・
おじいちゃん・・・
こんな風景のとこでおじいちゃんの孫になってみたいよ・・・
おじいちゃん・・・
2006.05.09.Tue / 22:01 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ぽふゆい -
>たっきーさん
 きっと 孫にしてくれるよ☆
 おばあちゃんに
 お金稼がされるかも 知れないけどね・・・・
2006.05.09.Tue / 22:54 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from めぐ -
ペルーの空の色は、ホント綺麗ですね。
青が濃くって、見とれちゃいました。

でも、おじいちゃんとぽぶゆいたん、
すごーく前からの知り合いみたいに
写真には写ってるね。
こういうのを見てると、この世界には境界線なんて
ないんだな~って思っちゃう。
笑顔をいただきましたー♪
2006.05.09.Tue / 23:00 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ぽふゆい -
>めぐさん
 ほんと とくに私が旅をしていた8月は晴天続きでした☆
 なんで こんなに蒼いんでしょうね☆
 私も おじいちゃん 初めてあった気がしないくらい
 気さくで なじみやすい人でした
 同じ モンゴロイドで 仲間という感じでしょうか?
 ペルーの現地の人は 基本的に なじみやすかったです。
2006.05.10.Wed / 08:07 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from まりあちゃも -
「写真撮るなら金をくれ!」
ってかーー?
おばあちゃん、赤いスカートがキュートv-290
 こんな景色の中で、ぼおーーーーっとしていたいなあ。
2006.05.10.Wed / 16:20 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from ぽふゆい -
>まりあちゃもさん
 ほんと そんな感じですねO(^▽^)O
 向こうの人は 年齢に関係なく 原色のいい色を
 沢山着こなしていました☆
 荷物を運ぶとき使う
 風呂敷のような 布も とても鮮やかできれいだしね! 
2006.05.10.Wed / 23:55 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from みえこっち。 -
ぽふゆいさん、こんばんは~☆

なんだか時間がゆっくり過ぎていくような感じを覚えますね。
いいなあ~、こういう空気って好きだと思う。

うつくしい写真を有難う御座います!!
2006.05.11.Thu / 20:33 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

プロフィール

ぽふゆい

Author:ぽふゆい
赤ちゃんのお世話をしつつ
 自分の歩みを振り返り、
一服しているママです。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 1cmのびのび教育 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。